“文字を魅せる”という自由な発想を持つ書道家


某珈琲フレッシュメーカーのパッケージの裏書やアパレルの下札に作品が起用されるなど多方面で活躍中の書道家。 幼少期から書道を始めたのではなくOLの傍ら近くの教室に通い書道を始めたという経歴ながら、 日展作家だというから凄い。 沖さんの作品は、“書”というよりもアート〝という表現がしっくりくる。実績に裏付けされた技術と知識に加えて、ただ言葉を書くのではなく言葉の持つ意味を大切にし、 そこから自由な発想を紙上に展開しているからこそ興味が尽きない。 昨年は高槻市役所1F展示ホールで主宰する教室の展覧会を行い大盛況を博した。

沖吉梨書道教室
<おききちりしょどうきょうしつ>
高槻市天神町1-9-17
ハイムーン天神206
TEL:072-685-0188
営業時間 10時~20時
アクセス JR高槻駅北口より徒歩約5分

この記事を書いた人:

北摂EAST版
大阪府 高槻市、茨木市、摂津市を中心に地域情報をお届けしています。

HP: http://platnavi.net/ebook/citylifenew/citylifeeast/book.html


http://news.archive.citylife-new.com/publicities/2019/06/73157.html